2013年9月20日金曜日

9月定例会のご報告


みなさん、こんにちは。
にいがたファシリテーション授業研究会、学生スタッフの角野仁美です。

9月の研究会のご報告です。

今回も新しい方が数名来て下さり、教師、学生、学校関係者のみならず、様々な方が集いました。

今回は、
「ファシリテーターとして大切にしていることは?」

「ファシリテーターの心得は?」

という問いに対する答えを、
マーケティングゲームという手法を用いて
各個人で練り上げていくことをしました。


まずは、チェックインもかねて

「ファシリテーターとして大切にしていること」
「子どもと接する時に大切にしていること」

を、A4用紙に自分なりの方法で表現していき、それを何名かと共有します。






そして、いよいよマーケティングゲーム。
まずはインタビューゲームを兼ねて、3名の相手から情報を聞き出します。

お互いに、このテーマについての考えをしっかり聞き合い、メモをする。

聞き合うことによって得た発見や気づきをもとに、
「ファシリテーターとは…?」という問いに対する答えをみんなで深めていきました。



今回は、後半は個人ワークが多かったのですが
頭を抱えながらも、皆さんとても真剣にワークに取り組んでいました。



 
各個人で、本文のまとめまで終わったら、グループ内で考えを共有しました。
 
グループ内のシェアの中にも、
ファシリテーターに対する新たな考えや発見があり、
参加者のみなさんはそれぞれ、新たに
ファシリテーションに対する考えを深めているようでした。
 
 
 
今回のマーケティングゲームの成果は、研究会で出版するテキストに
まとめて掲載するつもりです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■日 時:2013年9月19日(月)19:00~21:00
 
■場 所:新潟青陵大学 6号館6205号室 

■参加者:18名

■内 容:
「~ファシリテーターの心得とは?~」
・導入 チェックイン
・マーケティングゲーム
・グループ共有
・ふりかえり
・全体トーク
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿